工場設備

自動車車体整備には高度な技術が必要ですが、その技術を生かすための設備も不可欠です。
当社はスタッフの技術を最大限に発揮するための充実した設備と機器を揃えており
安全かつ高品質な仕上がりを御提供致します。

三次元計測多点引きモノコックボディ修正装置

事故で損傷したモノコックボディ(フレーム)を、前後左右上下の三次元で計測し、多方向から力を加える事により、 自動車メーカー基準値に合わせ、ミリ単位での修正を行います。

メトロン社プッシュプルタイプ塗装ブース

吸気フィルターを通した空気を圧送し、塗装室内の気圧を 外部より高くする事によって、ゴミ・ホコリをシャットアウトした高品質塗装が可能です。 排気側にもフィルターを装備し、塗装ミストなどの外部飛散を防止します。

コンピュータ診断装置

高度に電子化された昨今の自動車では、 車両の各種センサー・コンピュータからの信号を解析する、 コンピュータ車両診断装置が不可欠になってきました。
当社では最新のハイブリッド車などにも対応可能な診断機を導入し、 電子制御装置やエアバッグなどの整備にも対応可能な体制を整えております。

中国運輸局認証・日本自動車車体整備協同組合連合会推奨・BSサミット会員

国家資格自動車整備士、国家資格自動車車体整備士を擁し、高い技術および設備水準を認定されております。

その他

コンピュータ見積システム、VOC低減低溶剤型塗料、低車高車対応ローアングル積載車、超高張力鋼板対応スポット溶接機、ロービーム対応ヘッドライトテスター、コンピュータ計量調色システム、近赤外線塗装乾燥機、 フロンガス回収充填装置、廃溶剤回収装置など、常に最新の技術トレンドに沿った設備を導入しております。